Latest Looks & Styles 東京土産、何にする?どこで買う?コンセプトは?

東京土産、何にする?どこで買う?コンセプトは?


海外から来た人に、どんなコンセプトで買うか

海外や地方からの観光で来た人へ、せっかく買うなら何かしらの印象は残したいものですね。ではどういう風に東京土産を決めたらいいでしょう?ヨーロッパから来た人に食べ物を買う場合、お菓子といったら基本的に「甘いもの」が無難です。日本では塩味のおやつも数多くありますが、ヨーロッパでおやつで食べるといったら基本甘いものなのです。また欧米人にとって漢字はとても面白いデザインと見られることが多いです。なので日本人にとってはベタだなと思っても案外「東京」と印刷されたお菓子なども外国人には楽しんでもらえます。又は包装のどこかにでも「東京限定」といった文字があるものも分かりやすいでしょう。

仕事で地方に出張する際のお菓子

関東からその他の地域に持って行く場合、和洋は問わなくても何か1つ「こんな理由で選びました」と話題を提供して渡したいものです。話題としてはまずフォトジェニックなものですね。かわいくて新発売といったキーワードで見つけるのが1つの手でしょう。また、たまに趣向を変えて塩味の変り種というコンセプトで選んでみてはいかがでしょう?例えば惣菜やカレー、海産物などの東京の人気メーカーが、小腹が空いた時につまめるように作った一口サイズの東京土産があります。選ぶ際にある程度選択が絞れますし、相手にも「ちょっと変わっていて面白い」と思ってもらえるかもしれません。好みをよく知らない相手にはあまり刺激の強い味のものは避けたほうが無難でしょう。

無難にいくなら「店」で選ぶ

よく知らない相手に選ぶなら、やはり有名デパートや老舗で知られているお店などで購入するのがやはり安心でしょう。長く販売されている土産にはやはりそれなりの理由がありますね。

水曜日とカンパネラという通常は並べないワードがくっついたユニット名ですが、実質的にはコムアイのソロプロジェクトです。

スカイツリーの土産で探す