Latest Looks & Styles 昔ながらの機械式時計の良さを知って使用してみましょう

昔ながらの機械式時計の良さを知って使用してみましょう


機械式時計はファッションとしておしゃれです

かつてはほとんどの時計が機械式時計でしたが、電池で動く時計の発明から機械式時計を使う人が少なくなりました。しかし、少なくなったから今だからこそ機械式時計の魅力が際立っています。まず、機械式時計は価格は安くはありません。ですから、デザインもなかなか印象が良いと思う方がいると思います。言わば、機械式時計を付けている方はファッションセンスが良くておしゃれに見られます。また、電池で動いてなくて、毎日、手でゼンマイを回さなければなりませんが、そのゼンマイが動力となって時計が動きます。電池はなくなればストップして新たな電池を入れなければだめですが、電池交換の必要がないので、ゼンマイを巻いて正常に動く限り大丈夫です。

機械式時計は定期的にメンテナンスが必要です

機械式時計は細かい部品がいくつも重なって出来ています。しかし、毎日使っていると部品に不具合が生じたり、また部品が欠損して時計が動かなくなったりします。そんな故障が起きる前に、定期的に時計を分解して点検してもらい、修理が必要ならばしてもらいます。こういう機械式時計のメンテナンスは時計を扱っているショップの方に相談して、どのくらいの期間でメンテナンスしたら良いかを決めましょう。仮に、今は正常に動いていたとして大丈夫だろうと放置をしておくとメンテナンスを怠ることになり機械式時計は故障しやすくなります。

機械式時計は水没には気を付けましょう

機械式時計は、多くの部品が金属でできているので、水没には十分に気を付けましょう。特に腕時計の場合は、手洗いなどで大量に水を浴びる可能性があります。そんな時は事前に腕時計を水に当たらない場所に置いてから手を洗うようにしましょう。

ウブロは1979年にスイスのニヨンで創立した比較的新しい時計メーカーです。当初はスイスの時計業界から異端扱いされていたのです。

ウブロの価格の方はこちら